絵に描いたような50年前の普通

 年末年始のテレビ番組の紹介が始まったようだ。

子供の頃一番楽しみだったのが、レコード大賞と紅白歌合戦。

今年は特に、大人の裏事情なるものが見え隠れするが、まあ、それは別に気にしたりはしないので、多分、適当に見ると思う。

子供の頃の年末年始って特別だったよな~と、今更ながら思う。

クリスマスにはケーキを食べたし、翌朝にはプレゼントも枕元に置いてあった。

年末には大掃除してお餅つきして、レコ大見て紅白見てから寝た。

元旦にはおせち食べて、着物着せてもらって神社に行った。

帰ってきたらカルタして、双六して、お絵かきした。

なんて絵に描いたような、50年前の普通のお正月。

この頃なんて、まさか自分が還暦を迎える日がやってくるなんて想像もしてなかったよね。

なのに、同じテレビ番組をまだやってるなんて、これも相当ビックリすることだと思うよ。

ただ、昨年の事なのか一昨年の事なのか、この数年分かんなくなって来てるけど。

  • ブログ村のブログランキングに参加しております。
    にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他日記ブログ 心の声へにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ