進むしか道は無い

 コロナワクチン接種に関して真面目な話。

ワクチン反対派の理由として、女性からみて一番大きいのは不妊になるかもってことだよね。

これに関しては、私も100%大丈夫だ!とは思っていない。

理由は、もし不妊になったとしても、原因が確定出来ないからだ。

確定出来ないってことは、ワクチンが原因ではないって言い切れないってことだもんね。

不安な原因がそれなら、私はもう関係ないからなんの戸惑いも無しに接種した。

さて、娘はどうだろう・・と考えた。

こちらから、打ちなさい とは言わなかった。

いい大人なので、自分の頭で考えるからだろうと思ったからだ。

結果、打ったよ と連絡が来た。

安心したよ。

もし、ワクチン接種反対派の言うように不妊になったとしても、コロナに掛かって亡くなったり後遺症が残ることを考えれば、まだこの世に来ていない命よりも娘の方が大事だ。

昔、SF漫画で読んだことがあるが、子どもが自然には生まれなくなった世界の話。(作者もタイトルも覚えているけど、あえて書かない。)

子どもはどうするのかというと、養子をもらえる順番を待ってるんだよ。

今のコロナ禍の世界は、まるでSFのようだ。

今まで、時代は徐々に変わっていくと思っていたが、いきなり変わるんだと知って驚いている。

先に世界が変わってしまって、それに必死について行こうとする人間。

世界が変わったことに気がつく人もいるし、気がつかない人もいる。

変わったことに気がつかない人は、また元に戻って、今までの生活が出来ると思っている。

私が占星術に興味を持ち始めてから、ようやく1年がたった。

土の時代から風の時代へ、ちょうど変わる瞬間に間に合った感じだが、なんの前触れも無く、いきなり占星術が目の前に現れた。

これも単なる偶然ではないと思う。

やはり、時代が変わったんだよ。

今、コロナに対してやっていることが、吉と出るか凶と出るか分からないが、進むしか道は無いと思う。

先述したSFのようになったとしても、今のところ他に選択肢がないんだったら仕方ないやんと思う。

反対派の人は、そこんところ、どう思っているんだろう。

  • ブログ村のブログランキングに参加しております。
    にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他日記ブログ 心の声へにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ