一番のダイエット効果

 前に書きましたように腸活を頑張っているわけですが、昔は常食していたけど、今は食べなくなったものを復活させました。

それは、雑穀米。

子供達が成人するまでは、ほぼ毎日「やずやの十六雑穀」を食べていました。

娘も、これに塩をまぶしただけのおむすびが大好きでした。

なぜ、やめてしまったのか・・

それは、夫が嫌がり始めたから。

私からしたら「こんな美味しくて身体にいいものなのに、なんで?」という気持ちもあったのですが、逆に考えると『あまり好きではないものを、子供の成長の為に我慢してくれてありがとう』って気持ちになりまして、それからは白米に戻しました。

しかし、雑穀米って身体に良いんですよね。

ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富。

雑穀を混ぜたごはんはよく噛むことで顎の筋肉を使い、顔のたるみ予防になるらしい。(知らんけど)

胃や腸もよく動くことで消化が良くなり、便秘も改善されるとのこと。

雑穀は、栄養素や効能がそれぞれ違うので、冷え性や貧血など自分の気になる症状に応じた雑穀を選ぶとより良いのだとか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【やずや公式】発芽十六雑穀 お徳用サイズ 30小袋
価格:3890円(税込、送料無料) (2021/10/27時点)


実際問題として、よっぽどの凝り性で無い限り、自分で雑穀をブレンドする人は少ないだろうから市販品が楽だよね。

今は、一週間に一、二回、私専用に雑穀米を炊いて小分けにして冷蔵庫に保管しております。

夕食時はお米は食べないようにしているので、もっぱら朝食と昼食用です。

前までは、食パンとか菓子パンが常備してあったのだけど、それらが目の前から消えたことが、一番のダイエット効果なのでは!と思わないでも無い・・

  • ブログ村のブログランキングに参加しております。
    にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他日記ブログ 心の声へにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ