カテゴリー
つらつらと

流行だけで進めて良い問題じゃない

 オリンピックで元男性が女子重量挙げに出てたよね。

今回は、米国大学生による競泳の大会で、元男性が女性として出て女子記録を更新したらしい・・

いやあ、おかしいよね~

さすがに「女性の記録が破られるのは当たり前。これは間違っています」との声が出ているらしい。

当たり前だよ!って思う。

それが分からない人は、生物の基礎から学び直す必要があると思うのだが・・

心と体の問題は確かにあるし、白黒ハッキリしているわけではなくグラデーションなんだと思う。

だけど、生まれ持った身体の性差は別の次元なんだよ。

生物のオスとメスを無視して、流行だけで進めて良い問題じゃないと思うんだよね。

体力や筋力の違いを分かっていて、その競技に参加するのって恥ずかしくないのかな?

これが普通になると、地方予選を勝ち抜く女性は少なくなり、さらに全国大会なんて夢のまた夢、世界大会は男だらけの大会になるの必須だね。

トランスジェンダー本人、または応援している人達はそれを望んでいるのかな?

実際に出場した人は、そんな世界を望んでいるんだろうか・・

もしかして、自分だけが認められて他の人は駄目なんて思ってないよね?

しかしだ、これの逆が出てこないのは何故だ?

元女性が男性として競技に出た話はまだ聞いたことがないのだが・・

あと、元男性フィギュア選手が女性選手として出てきたら、それは別の意味で見物かもしれない・・